< 保育所保育指針に沿った質の高い保育「見守る保育」を学びたい保育園(子ども園)職員。質の高い保育をめざす方へ >

質の高い保育を目指している方・保育士・保育園(子ども園)
      職員のための情報webサイト

 

「見守る保育」藤森メソッド

   ーーーーーーーー 公式ホームページ ーーーーーーーーーー

 Japanese Childcare Method 『HOIKU』 by HEIJI FUJIMORI

      A practical childcare & curriculum guide based
     on Mimamoru philosophy toward social networks from the dyad. 
 

保育環境研究所ギビングツリー(GT)
                     
〒161-0033東京都新宿区下落合2-10-20
新宿せいが子ども園内

        Email:: info@mimamoru.net

藤森先生のブログ臥竜塾より

藤森平司先生の3分間動画ブログ(№3 №4)

【 №3 同年齢と異年齢 】・・・社会という異年齢集団でのかかわりのために、子どもの頃から異年齢で過ごす体験が重要になるということは当然でしょう。日本でも、保育形態として異年齢児保育というものがあります。 ・・・

【 №4 社会による発達過程の違い 】・・・遊びには、教育的意味が強く込められているので、必ずしも子どもから自然発生的にうまれたものだけでなく・・・

「食 育」

「食育」について、見学のポイントを書いています。

「見守る保育」の特徴

保育者とのかかわりは、朝の挨拶から始まります、、

新人職員より

園の行事も多いが みんな楽しんで企画から演出、そして制作まで手作りで、、、

ごあいさつ

 藤森平司先生の新著
  「行事」の本

◆藤森平司先生の新著

保育における「行事」

★毎日の保育から生まれる

 負担にならない行事実践