< 保育所保育指針に沿った質の高い保育「見守る保育」を学びたい保育園(子ども園)職員。質の高い保育をめざす方へ >

質の高い保育を目指している方・保育士・保育園(子ども園)
      職員のための情報webサイト

 

「見守る保育」藤森メソッド

   ーーーーーーーー 公式ホームページ ーーーーーーーーーー

 Japanese Childcare Method 『HOIKU』 by HEIJI FUJIMORI

      A practical childcare & curriculum guide based
     on Mimamoru philosophy toward social networks from the dyad. 
 

保育環境研究所ギビングツリー(GT)
                     
〒161-0033東京都新宿区下落合2-10-20
新宿せいが子ども園内

        Email:: info@mimamoru.net

チームワークとネットワーク

組織としての評価が重要になります

創造的な活動や変革は、一人で起こせるものではありません。職員一人ひとりの特性を把握し、その特性が生かせるような環境をつくり、その人と人とのつながりをつくっていくことが必要です。

特に、何かを変えようとするとき、今までのシステムを改革しようとする場合では、職員相互のネットワークを生み出し、それを活用しなければ達成することは困難になります。

そのネットワークを生み出す基本は、職員からの信頼感です。

この信頼感を得るためには、人間的に魅力的で、信頼でき、
考えている内容や判断の正しさが求められます。

そして、リーダーの人格的魅力も大切な要素です。
その背後には、人格的な温かさがなければなりません。

さらに、ぶれない理念の下に決断ができ、
その責任をきちんととるという姿勢も不可欠です。

<保育園の理念の見直しを!>に戻る⇒

 

やってあげる保育から
「見守る保育」へ

「食育」について、見学のポイントを書いています。

どの子も同じように時間的経過の中で発達して、、、

ごあいさつ

 藤森平司先生の新著
  「行事」の本

◆藤森平司先生の新著

保育における「行事」

★毎日の保育から生まれる

 負担にならない行事実践